FC2ブログ

やっぱりビートルズが好き

ビートルズが好きなドラマーです。


9時45分上映開始でジョーカーを観て
きました。

ジョーカー演じるフォアキン・フェニックスが
ものすごく魅力的で、もう大好きになりました!

ジョーカーはとても心優しき人で、コメディアンを
目指していたのも母親に報いるためでもあった
んだろうけど、母親は実は・・・。なんですよね。

ジョーカーの病的なルックス、痩せた体から
伝わってくる貧しさ、母親の介護を心から行う
優しさ、それなのに、ジョーカーを追い詰める
世間の無情さや弱い者いじめをする奴ら。

全体的には

やっぱりジョーカーの踊りの物悲しさ。
年寄りのしゃがれた声みたいなバイオリンの
古めかしい音色。

ピエロの赤い口がよく映し出されていたけれど、
私はむしろ、ジョーカーの痩せた肩と足で、経済力の
無さをうまく表現していると思いました。

映画の始めから終わりまで劇場内は話し声全く
無しで・笑、もうみんなだまーってしーんとして
魅入ってました。

大好きなロバート・デ・ニーロも出てましたし。

映画の中で殺人のシーンがあるけれど、観終わった
後で、気分が悪くなるような終わり方はしていないので
そこは大丈夫だと思います。

私は観なきゃ良かったと今だに後悔している映画が
あって。唯一、「チェンジリング」だけは本当に観なきゃ
良かったと思ってます。実話だそうですが、あまりにも
酷いというか可愛そうで、胸が苦しくなる映画でした。
そういう映画だと知らずに、宣伝CMを観て何となく
映画館で観ちゃったんです^^;


スポンサーサイト




今日は雨。
気温も低めで風も吹いていた。
昨日の秋晴れとは正反対。
私、晴れ女・・なんだけどな💦

下北沢ブレスでのライブは3回目。
1回目は6年位前にその頃組んでいたバンドで
ビートルズライブに出た事があった。2回目は今年
8月3日に今のバンドでのライブ出演。そして、
今日が3回目。

演奏した曲は

Maggie Mae
My Bonnie
All my loving
She loves you
Boys
Devil in her heart
I feel fine
Nowhere man
みんないい娘
パーティーはそのままに
Birthday



一緒に対バンで出たユニットさんは前回のブレスでも
一緒だったので、なんだか同期生みたいな感じが
してとても嬉しかった。

お友達が観に来てくれてたり、新しくお友達が
できたり。

本当に1個1個がきらきら輝いている宝石みたいな
時間だった。


私はおとといの台風19号上陸、我が家到着で
「死」を意識したけど、 ”もし死んでしまっても、
自分は幸せだった ” そう思う事ができた。

なのに、今日はまた更に幸せな一日となった。

これって凄くない?・笑 (*≧∪≦)




いつものお友達二人と駅で待ち合わせ。
半年振りぐらいの再会。
電車でのおしゃべりも楽しくて。

HOTコロッケ。
顔なじみのお友達たちと笑顔で挨拶したり
ハイタッチしたり。

演奏が始まる。
目の前でバンドマンがビートルズを生演奏。

思ったね。
生きてて良かったなと。

昨晩の台風直撃時にはあたしは死ぬんだなと
覚悟した命。

今日のビートルズ祭りでの楽しい時間は本当に
生きている証だった。生きているから感じる事が
できた。

素晴らしい一日。

生きてる実感。




台風・・怖かったですね💦

回想すると。

金曜の夕方18時半過ぎ。
土砂降りの雨になったり、小ぶりになったり。
仕事の帰りにスーパーに寄ると、パンがもう全く
無くて、陳列棚には1つも無かった。お肉も無くて
どうでも良いような食べ物が少し残っていた。
ペットボトルの水も無かった。
レジは長蛇の列。

翌日土曜日。
仕事の帰りにスーパーに寄ったけど、既に台風に
備えて閉店してた。コンビニも。道路には人も車も
なくて、大雨の中、自分ひとりきり。無人島、そんな
感じがした。何かおかずを調達したいと思い、やっと
見つけた営業中のセブンイレブン。コロッケ1個と
鶏の竜田揚げ1つがあったので購入。

帰宅して玄関を開けようとしたその時に、市の
アナウンスが強烈に耳に刺さった。

「避難してください!」

あ、避難するかどうかの選択をしないといけないんだな、
そう思った。避難なんかするもんか。家に入った。
同居の息子は友人宅へ行ってしまっていた。家の中に私一人。
20時、21時と台風がご到着。ものすごい突風が家に体当たり
しているのがわかる。

家の中にあたし一人きり。

死ぬんだな。
死ぬのかもな。家が壊れたらもうあたしは復活できない。

覚悟を決めた晩だった。
避難しないことを選んだのは自分、家に一人でいる。
でも、恐怖に心を任せちゃいけないから、ずっとずっと
祈り続け、命乞い。
風よ、やめろ。風に命令もしていた。
怯えて恐怖は最大に。

午前2時。
静かになった。

助かったんだな・・
外に出て周囲を確認。
車も大丈夫だった。
空にはきれいな満月がうるうると照らしてくれていた。
空を仰いで感謝。
生き残れた事に祝福。



もう夜だ

楽しかった今日が終わっていく

一日の中に楽しかった場面と辛い場面の
両方が入っていて、どちらも同じ今日だけど

辛い場面の印象が楽しかった場面よりも
勝ってしまうのは、 何故? ^^;

でも、生きてる

ドラムがあたしのお友達

あたしの話し相手

ドラムは消えないし、いなくならない